横浜市・川崎市・湘南エリアの銭湯情報満載! 神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合ホームページ

銭湯Q&A

利用料金はいくら?どこで支払うの?
神奈川県の銭湯は、共通で大人(中学生以上)470円、小学生200円、小学生未満は100円。10回分の回数券も販売しています。
フロント、または番台で入浴料を支払います。ここから男湯・女湯に分かれる銭湯が多いですね。
銭湯へは何を持って行けばいいの?
使い切りシャンプー・リンス・石けんを販売しています。貸しタオルがある店舗もあります。詳しくは各銭湯にお問い合わせ下さい。
鍵付きのロッカーはあるの?
脱衣所にはロッカーがあります。必ず施錠をして浴室へ行きましょう。そして貴重品はフロント、または番台に預けましょう。
浴場から上がる時は、どうすればいいの?
ゆったり温まったら、脱衣所の床を濡らさない為にも、浴場内で体をよくふいてから上がりましょう。
銭湯で洗濯はできるの?
浴場内での洗濯は、他の人の迷惑になりますので、控えて下さい。コインランドリー併設の浴場もあります。
シャワーはあるの?
ほとんどの銭湯にシャワーがあります。使う時は、出し過ぎに注意して、水は大切に使いましょう。
銭湯は水着や下着で入れるの?
浴槽内には、下着を脱いで入りましょう。裸の付き合いです。
ドライヤーやブラシ、化粧水などはあるの?
店舗によっても異なりますが、ドライヤーなどを設置している銭湯もあります。詳しくは各店舗にお問い合わせ下さい。
湯上がりに飲み物はあるの?
ほとんどの銭湯が飲み物を販売しています。休憩室がある店舗もあり、お風呂上がりに待ち合わせをする事もできます。
お得な割引券などはあるの?
10回分の回数券を販売しています。中学生は学割でお得に入浴ができる「中学生割引」、6歳未満の子供は保護者1名に対し、2名までは無料で入れる「子供割引」を実施しています。詳しくは各店舗にお問い合わせ下さい。
銭湯の営業時間は?
銭湯はたいてい15時頃からの営業。定休日や営業時間は店舗によって異なるので、事前に各店舗にお問い合わせ下さい。
イベントなどはあるの?
ゆず湯や菖蒲湯の時期はイベントが開催されます。最近はなかなか家庭では行なわれないので、季節を感じるイベントを銭湯で!
駐車場はあるの?
駐車場のある銭湯もあります。詳しくは各銭湯にお問い合わせ下さい。
番台や入り口のフロントから脱衣所は見えてしまうの?
最近番台がある銭湯は少なくなり、フロント式の銭湯がほとんどです。フロントからは脱衣所は見えないので安心してください。
浴槽の温度はどのくらい?
40度前後です。詳しくは各銭湯にお問い合わせ下さい。