12月22日(水)冬至の日は「ゆず湯」銭湯に行こう!
2021.11.26 |

12月22日(水)は冬至。神奈川県の全銭湯では、「ゆず湯」を実施致します。

冬至にゆず湯に入ると、『1年中風邪をひかない』という言い伝えがあります。
なぜ冬至に柚子なのかというと、「冬至」と「湯治(とうじ)」がかけられており、また「柚子(ゆず)」だけに「融通(ゆうずう)が利く」というように願いが込められているとも言われています。

新陳代謝も活発になるので、疲れや痛みもとれ、冷え性にも効果があります。ゆず湯は、日ごとに厳しくなっていく寒さに備えるためのお風呂です。

ぜひお近くの銭湯へお越しください!

▼銭湯利用料金:vは、県内全店同一料金です。
大人(12歳以上):490円
中人(6歳以上12歳未満):200円
小人(6歳未満(未就学児):100円
※店舗によって、その他施設利用の場合、別途費用がかかる場合があります。
※12月22日(水)ゆず湯の日は、小学生以下のお子様は、保護者同伴にて無料で入浴できます。

横浜エリアの銭湯

川崎エリアの銭湯

湘南エリアの銭湯